院内紹介


受付


待合室


リハ室

骨密度定量装置:DEXA法を用いた装置を使用して、腰椎、大腿骨での骨塩定量が可能です

超音波診断装置:筋肉や腱などの軟部組織損傷の診断に有効です。ブロック注射や軟部腫瘍の診断にも利用します。

上肢用バイブラバス:温水渦流で腕や手の血流改善をさせ、痛みなどを軽くする効果があります

ウォーターベッド:水圧で全身のマッサージをします。

牽引装置:頚椎、腰椎を牽引することで痛みやシビレなどを軽くする効果があります。

マイクロサーミー:痛みのある部分を温めて、症状を軽くする効果があります。

ホットパック:痛みのある部分を温めて、症状を軽くする効果があります。

Copyright(c) 2015 藤原整形外科 All Rights Reserved.